2014-08-14

【スクリプト紹介】風の揺れを表現するAEスクリプト「AutoSway」CS5〜CC2014まで対応!

風の揺れを表現するスクリプト「AutoSway」

2014/10/02追記:v1.7リリースいたしました!
ロープや髪の毛など、ゆらゆらと揺れる表現を簡単に設定できるスクリプト「AutoSway」をご紹介します。
2Dの揺れや3Dでの揺れを表現することもできます!



youtubeはコチラ


操作映像



3Dの揺れや分割・複製モードの紹介



作例1



※髪の毛とマフラーにAutoSwayを適用しております。


AutoSwayの使い方

  1. 揺らしたい素材の用意。

  2. パペットピンで揺らす始点から終点にかけてパペットピンを打ちます。
    (ピンを打った順番でリンク付けされますのでご注意ください)

  3. 適用したいパペットピンを全て選択した状態で「AutoSway」の「実行」ボタンを押す。

  4. 自動で作られる「揺れ制御」レイヤーで各種パラメータを使って揺れ方を調整。

製品版(Win/Mac CS5〜CC2014対応)

ダウンロード

※外部サイトに接続します(aescripts)

体験版(Win/Mac CS5〜CC2014対応)

ダウンロード

aescriptsにて体験版をダウンロードくださいませ。

体験版の制限
  • パペットピンは3つまでしか認識されません。
  • スクリプトが適用できるフッテージは3つまでです。
  • メニューの機能制限
  • 揺れ制御レイヤーの機能制限 手違いによりオンになってましたw
なお、体験版のアップデート予定はありません。

ツイッターで最新情報をお伝えしていきます!
 AutoSwayv1.6.2 AutoSway04

CGWorldで紹介されました!
http://cgworld.jp/flashnews/software/1408-aftereffectsautoswayada.html

76bit Cafe(体験版のレビューがあります)
http://cafe.76bit.com/creative/dtv/plugins/autosway-the-kazeyure-script/

■更新履歴
v1.7
レイヤー複製ツールの追加
レイヤー分割ツールの追加
ランダムズレ度を追加
レイヤーモードを追加
自動オフセットの軽微な修正
Delete機能を調整([揺れ制御]レイヤーでAutoSwayを削除できるようになった)
風のループ時間で0以下を指定するとエラーが起こる問題の解消

v1.6.4
風のループ時間の調整項目追加

v1.6.3
角度の自動補正をデフォルトでONに変更
ヌルレイヤーのロックをデフォルトでOFFに変更
始点を揺らすオプションの追加
終点を固定するオプションの追加
適用済みのAutoSwayを削除する機能追加
適用後、揺れ制御レイヤーを選択するように変更
新機能実演映像コチラ

v1.6.2
文字まわりを修正
処理終了時に完了表示を出した。



タグ : , , , , [タグを追加する]


この記事の投稿者について:ada
仕事でAEを触ってます。 最近Scriptを始めました!(Functionをやっと使い始めたレベル) この投稿者のTwitter @adascripts

フィードバック

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(評価回数:7 , 平均:4.14)
Loading...Loading...

この記事に対する 11 の反応があります


  1. 1 岡崎英夫 10月 21st, 2014 at 14:00

    体験版を使ってみました
    アニメーションのコンポジット作業をしています
    猫の尻尾に使ってみて違和感をかんじました
    これを3コマ打ちや2コマ打ちに制御することはできないでしょうか、
    またはループのスタート、エンドにマーカーを付けることなどできませんか

  2. 2 ada 10月 21st, 2014 at 16:05
    ada

    岡崎英夫さん
    体験版をダウンロード頂きましてありがとうございます。
    質問にご回答致します。

    >>3コマ打ちや2コマ打ちに制御することはできないでしょうか、
    現在AutoSwayでコマ打ちを制御する機能はありませんが下記手順でコマ打ちができました。
    1.AutoSwayを適用後全素材を選択してプリコンポーズ
    2.プリコンポーズしたコンポを選択し、タイムリマップを適用
    3.タイムリマップエフェクトのエクスプレッションに下記を入力(24fpsで2コマ打ちの場合)
      value_at_time(Math.floor(time*12)/12)
    詳しくはこちらを参照ください。
    http://shinjuwankougeki.web.fc2.com/2d/aftereffects/timeremap_2komaochi.html

    >>またはループのスタート、エンドにマーカーを付けることなどできませんか
    マーカーによるループの制御はできませんが、
    AutoSwayのスピードの値を調整することでループさせることができます。(秒数の指定はできません)
    1秒で1ループさせる場合のスピードの値はおおよそ「201」です。
    この数字を元にしてループ時間を指定することができます。


    1秒で1ループ 201
    1秒で2ループ 201*2=402
    1秒で3ループ 201*3=603

    2秒で1ループ 201/2=100.5
    2秒で2ループ 100.5*2=201
    2秒で3ループ 100.5*3=301.5

    3秒で1ループ 201/3=67
    3秒で2ループ 67*2=134
    3秒で3ループ 67*3=201

    4秒で1ループ 201/4=50.25
    4秒で2ループ 50.25*2=100.5
    4秒で3ループ 50.25*3=150.75

    201をループさせたい秒数で割った後、
    ループ数を掛けていくことでスピード値を割り出すことができます。

    なお体験版でスピードの項目が無い場合は、
    CS5〜CS6のスクリプトでお試しください。

  3. 3 navi 11月 17th, 2014 at 21:36

    はじめまして。製品版を購入させていただきました。
    作例1の髪の毛とマフラーが揺れるアニメーション
    これは髪の毛、マフラーはレイヤー分けされた状態なのでしょうか?

  4. 4 ada 11月 18th, 2014 at 09:40
    ada

    naviさん
    はじめまして!
    この度はAutoSwayをご購入いただきましてありがとうございます!

    >作例1の髪の毛とマフラーが揺れるアニメーション
    >これは髪の毛、マフラーはレイヤー分けされた状態なのでしょうか?
    はい、髪の毛及びマフラーはレイヤー分けをしております。

  5. 5 yaneG 5月 1st, 2017 at 00:13

    はじめまして。随分前から気になっていたのですが、でもビデオみるとたまらずに購入しました。
    PDF通りにインストールしてテストしているのですが、AutoSwayのウィンドウメニューの実行を押すと
    [このエフェクトテンプレートには見つからないエフェクトへの参照が1個あります。
    復元するには次のエフェクトをインストールしてください。 (AutoSway pin)
    毎回聞いてきます。
    レイヤーピンの場合も同じく実行するとエフェクトが足りないと聞いてきます。

    何かやっていない事があるのか宜しくどうぞお願いいたします。

  6. 6 adascripts 5月 1st, 2017 at 16:13
    ada

    >>yaneGさん
    はじめまして!
    AutoSwayをご購入頂きましてありがとうございます。
    お問い合わせ頂きました件につきまして、以下お試しくださいませ。

    ・AutoSwayのメニュー内にある「Option」ボタンを押してオプション画面を表示
    ・オプションメニュー内の「PseudoEffects Install」ボタンを押し、疑似エフェクトのインストールを行う
    ・AfterEffectsの再起動

    (AutoSwayが最新のバージョンでない場合は最新のバージョンで上記手順を行ってください。)

    お手数をお掛けしますがご確認のほど
    宜しくお願い致します。

  7. 7 yaneG 5月 1st, 2017 at 18:37

    adascripts様

    >オプションメニュー内の「PseudoEffects Install」ボタンを押し、疑似エフェクトのインストールを行う

    おかげさまで問題なく動くようになりました。ありがとうございます。
    (PDFの3ページでひっかかって悩んでいたのですが、4Pにしっかり書かれてありました)お手数おかけしました。

    素晴らしいスクリプトと制作者に感謝します。

  1. 1 AutoSway でリーズナブルに風使い動画師になろう! 【良さ毛AEプラグインシリーズ】 | 76bit Cafe Pingback on 8月 25th, 2014 at 11:01
  2. 2 【スクリプト配布】Nullで制御可能なレンズフレアを作成する「AutoFlare」 at AEP Project Pingback on 8月 26th, 2014 at 22:08
  3. 3 【スクリプト配布】Nullで制御可能なレンズフレアを作成する「AutoFlare」 at AEP Project Pingback on 9月 1st, 2014 at 22:06
  4. 4 【スクリプト配布】Null/Lightレイヤーで制御可能なレンズフレアを作成する「AutoFlare」 at AEP Project Pingback on 2月 10th, 2015 at 10:14

コメントをどうぞ!




特集