2015-11-21

文字レイヤを分解するAEスクリプト char_separate.jsx

Char Separate.jsx

文字レイヤを分解するスクリプトです。

テキストレイヤを繋がっている部分毎にレイヤー分けします。

また、生成した各レイヤを整列する機能を持っています。


文字を分解する Usage

char_separate_main

1.Setting Checker の項目を設定してください。

基本は3のままでいいですが、大きなフォントサイズのレイヤを分解する場合は、大きな数値を設定してください。3で上手くレイヤ分け出来ないかった場合、それ以下の数値を設定します。

※数値が小さいほど、時間がかかります。逆に精密さが上がります。
(Pixcel毎比較するので不適当な値を入れてしまうと数分待たされます)

2.Expression の項目を設定(任意)

チェックを入れたプロパティにvalueAtTime のエクスプレッションを追加して、レイヤー分けします。
半自動的にアニメーションができます。

3.Precompose の項目を設定(任意)

レイヤを生成後、プリコンポーズします。

4.Done

レイヤー分けします。長さが一文字のテキストレイヤを選択している状態で押した場合のみ、作動します。

5.sentence

レイヤーを選択した順に文になるように整列します。
tracking で間隔を自由に設定できます。多少ずれが出る場合があります。自身で調整してください。




ダウンロード
CCの最新バージョンとCC2014 のみ対応しております。
CC2015は対応してないです。

モリサワさんのA-OTF 黎ミン Pr6のLとか凄くうまく分解できます。
meiryoとかも比較的うまく分解できた気がします。



この投稿にタグはありません。タグはどなたでも追加出来ます![タグを追加する]


この記事の投稿者について:Kudo

フィードバック

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(評価回数:8 , 平均:3.38)
Loading...Loading...

この記事に対する 1 の反応があります


  1. 1 dai 11月 25th, 2015 at 16:18

    CC2015への対応を待っています。

コメントをどうぞ!




特集