2014-10-08

CC 2014.1でESTKから送信できない問題の解決方法 (追記あり)

この問題は2014/10/15更新のCC 2014.1.1(13.1.1)のアップデートで修正されました。

CC 2014.1になり、普通にファイルを開いただけでは、ExtendScript ToolkitからスクリプトをAfter Effectsに送信することができなくなりました。
(ターゲットでAdobe After Effects CC 2014(13.0)では動作しない)

解決方法

この一時的な解決方法として、After Effectsのメニューから「ファイル→スクリプト→スクリプトエディターを開く」を選択することで、CC 2014.1をターゲットにすることができます。
scripteditor

ターゲットに「AfterEffects 13.1」がでていればOKです。
target13.1

なお、この問題はすでにバグとして報告されており、解決も時間の問題かと思われます。

この問題は2014/10/15更新のCC 2014.1.1(13.1.1)のアップデートで修正されました。



この投稿にタグはありません。タグはどなたでも追加出来ます![タグを追加する]


この記事の投稿者について:Misaki_Akatsuki
動画作ったり音楽作ったりプログラミングしています。 http://www.nicovideo.jp/mylist/15400509 この投稿者のTwitter @Misaki_Akatsuki

フィードバック

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
評価がまだありません。この記事はどうでしたか?
Loading...Loading...

コメントをどうぞ!




特集