2016-08-07

作り込んだっぽいシェイプを生成するプリセット

midashi
みなさんこんばんは、ナスキャさんです。(誰) 初投稿なので誤りなどありましたらTwitterに報告して頂ければ助かります。

まず始めに。配布するプリセットはこんなもんですTwitter動画の貼り方が…orz

今回、上記のような作り込んだっぽく見えるシェイプを勝手に作ってくれるプリセットを作ったので配布します。
著作権などについては勝手に使っても私からは何も追及するつもりはないのでご安心下さい。
ただ、使ったら一言Twitterにでも報告して頂けると多分私のモチベーションが上がります。

<<注意事項>>
1. Element 3Dが必須です。ただしプリセット化のため1レイヤーに収めたいと思ってE3Dにしただけで、この程度の画は
標準のシェイプレイヤーでも出せますので(追記 嘘です。標準だけのaepも作りましたがうまく再現できませんでした)、真似してみて下さい。
2. 2048*2048やそれに近い解像度のレイヤーにしか対応していません。自分が今の所その解像度でしか使っていないので、
需要があればエクスプレッションを書いてどの解像度にも対応させます。
3. レベルで2値化してカラーキーで抜くとかいうひどい処理をしているのでエッジが多少目立ちます。何枚か重ねたりすると
多少どころではなくなる場合もあるので神経質な方はブラウザバックしてAfterEffectsでもいじっていて下さい。
 

長々とすいません。ファイルはこちら→ プリセットずら
CS6用プリセット→ CCの人は上を使ってね
標準機能のみに絞ったaepはこちら→ 完成度低いからいずれ更新するかも.. ※最新版 16/08/09

プリセットの方は1番上のエフェクトのCustom LayerのCustom Path 1にそのレイヤー自身を指定して下さい。
Random Seedをいじると形が変化します。Shape 1~5を表示非表示や色の変更などするとさらにカスタマイズ可能です。

ここからはどうやってこういうシェイプを作っているのか軽く解説します。

まずフリーハンドで適当なパスを書きます。

キャプチャ_01
それをE3Dで押し出し、Z Depthをとります。

キャプチャ_2キャプチャ_3
それをポスタリゼーションエフェクトでグラデーションになっている部分をガタガタにさせ、輪郭検出で輪郭を出し、その隙間をエフェクト”塗りつぶし”で

塗っています。E3D側のランダムシードを変更すると形もランダムに変更されるので、さくさくと何パターンも作れるかと思います。

キャプチャ_4キャプチャ_5
ではでは

 



この投稿にタグはありません。タグはどなたでも追加出来ます![タグを追加する]


この記事の投稿者について:ナスキャさん

フィードバック

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(評価回数:6 , 平均:3.67)
Loading...Loading...

この投稿への反応はまだありません。
気軽にあなたのコメントやトラックバック、Twitterでのつぶやきを投稿してみてください。


  1. No Comments

コメントをどうぞ!




特集